うつや神経症を解消する心理学通信講座資料 (平井の本音)


平井Q&A 講座詳細  講座Q&A 感想と実物写真  平井の本音 お問合せ
うつや不安神経症を治すには→サイトホームぺージへ

※以下の文章は、以前、プラアイの説明資料として、希望される方全員に送っていたものです。
☆送料が高くなっても、「お便り」の雰囲気が残る「郵便屋さん」の配達を選んでいました。v(^^)
内容全部をここに公開したので、各個人に印刷物として郵送するサービスは中止しました。
『プライベート・アイズ』の受講お申し込みは随時受け付けています。
関心のある方は講座紹介の各ぺージとあわせてお読みになり、ご検討ください。(^^)
 



        ≪ 『プライベート・アイズ』セミナー案内資料文面 ≫

 

                   様

こんにちは。平井 瑛子(ひらい・ようこ)です。(^^) 
『プライベート・アイズ』セミナー案内資料のご請求、ありがとうございます。

この『プライベート・アイズ』ですが、完成してリリースしたのは2004年秋でしたが、精神療法(心理療法)講座としての性格をハッキリ表に打ち出したのは、それから丸2年も過ぎてから、2006年の秋からです。

『プライベート・アイズ』セミナーをリリースして2年が過ぎて、受講された方々から、『プライベート・アイズ』の質の高さに対する驚きと、効果や内面の変化を得た喜びの声がたくさん届くようになってから、やっと、他のセミナーとくらべて、プラアイが遜色がないことを自分でも認めることができました。そればかりか、他の先生には真似できない独自の素晴しい長所があるのだと、自惚れではなく、人様の評価によって確認することができたのです。これでやっと、プラアイの本領、精神療法(心理療法)のことを表に出す自信がついたのです。

もともとプラアイは、
  潜在意識活性化などの自己啓発の要素と、
  精神療法(心理療法)講座と、
  実際の精神療法(心理療法)治療とを、
全部兼ね備えているので、他にくらべるものはないのですが。

 つけくわえれば、あと、実際に現実の親にたいしての複雑な葛藤を整理して、いい関係をつくっていくための知恵も含みますし、心のなりたち、しくみをわかりやすく全容解明した講座でもありますし、その、心のしくみについての理解をもとに、セルフコントロールの方法を教える講座でもあります。

プラアイの他の長所は、「気軽に」「気楽に」「もっとも簡単でしかも有効な方法を、患者や病人扱いされずに、合宿に出かけたり、人目にさらされたりもすることなく、日常生活をこれまで通りながら、学んで実践していただける」ということです。(^^)

私自身、心の病人扱いされるのがものすごく嫌だったし、医療関係者の軽蔑的な態度に傷つき、怒りを感じた経験があります。そのため、「心の不調は誰にでも起こりうるし、そうなったのは、その人だけの責任ではない」という考えを強くもっています。
 だから、プラアイにお申込みされた方にたいしてもとても配慮しています。友好的で親切な態度で接しています。 
ちょうど、ミステリーツアーのガイドが、お客様にたいするような、明るい、おもてなしの気持ちで、心の世界を案内させていただいています。
「読むだけで癒された」というご感想の意味は、そういう私の心の態度のこともあるでしょう。 

私のメルマガやホームぺージを見て興味をもってくださった方のほとんどは、私と同じような環境に育ち、その影響が現在に及んでいると考えられます。ご自分ではまだ把握されていないかもしれませんが……。
私は、理由もなく心が疲れて悩む人はまずいないし、気にしすぎる性格、不安になりやすい傾向も、生まれもった個性ではないと、確信しています。
プラアイはこの点で、気づきを促進します。そこに書かれている内容がご自分と重なる部分が多く、共感で涙があふれ、思い切り泣けてカタルシスになった、(どうすればよいかもわかった)という方が少なくありません。

私は、日本人の心理の共通点に焦点を当てて、癒されて健康を回復されるように、テキストを創ったのです。 
自分の感情を発散し、浄化する、これが精神療法(心理療法)の基本です。プラアイは、読むだけの段階でも、ここまで可能なのです。 

『プライベート・アイズ』には、受講の特典があります。

★ 『使用法マニュアル』を添付します。
これは、『プライベート・アイズ』を使用するにあたっての注意事項をまとめてあり、進め方の指針としていただくものです。テキストと合せてこれを読んでいただければ、疑問や不安な点はありません。

★ 特典その1
テキストの感想を送っていただくと、会員専用のウェブサイトが閲覧できます。今はセラピストとして活躍している『プラアイ卒業生』YHさんのアドバイスや、被害妄想を克服したINさんの精神分析の具体例他、内容の濃い情報が載っている、会員のためのぺージです。

★ 特典その2
メールサポートは、実務的なレベルなら、テキストお届けから3ヶ月以内無料で対応します。「落丁・乱丁・印刷の汚れがある」、「会員限定ぺージにログインできない(パスワードの入力間違いのことが多いです(;^_^A))」等々。。。

 ★ 特典その3
有料のメールサポートを、テキストお届けから3ヶ月以内、1回に限り無料で受けられます。(受講生さん→平井→受講生さん→平井→受講生さんと、往復2回します)
これは、対面のセラピーやセッション以上のものです。メールセラピーのみ受けられる方からは初回2往復\18,900円、2回目以降15,750円頂戴しておりますが、とても好評です。
内容は、『プライベート・アイズ』を進めていくため、あるいは、心の健康や、人生の質を改善するため、または、生活上の注意など、真剣なものに限らせて下さい。

『プライベート・アイズ』は、テキストに書いてあることをご自分で実行する、という基本ルールを守っていただいて、最大限の効果が発揮されます。

私はテキストのなかに、目には見えないけれど心で感じる独自の効果(秘密!♪(o^-‘)b”)を練り込んでいますので、「テキストを読んだだけでも勇気づけられた」「これからの自分の方向性が見えた」「気持ちがすっきりした」「癒された」「元気になった」等、セラピー効果があったという感謝とお礼のメールも多くいただいています。
実行する前からわかったつもりにならず、斜め読みや飛ばし読みもしないで「使用上の注意」を参考に、順序よく学んでいただければ、大丈夫です。

『プライベート・アイズ』が提供している内容は、テキストが95%、
私のサポートは5%とお考えくださるとちょうどよろしいかもしれません。
まずご自分でテキストやマニュアルの通りにやってみてから、わからないこところがあったら、特典のメールサポート(1回分)をつかって質問されると、いちばん理想的・効果的です。(^^) 
9割の方が、テキストのみで問題ありません。私のサポートなしでも大きな変化を実感されています。

ちなみに、いままでメールサポートを希望された方は、全体の1割ぐらいです。
そして、たった1回のメールサポートだけで、(内容はその方の個性と、そのときの状態によって、精神分析のセッションになったり、カウンセリングになったり、催眠療法になったり、いろいろですが)それだけで、じゅうぶん癒されたり、問題が解決したとおっしゃってくださる方がほとんどです。(^^)  

『プライベート・アイズ』テキストでは、効果的で無理のない心理療法の専門的なスキルが、克明に、正確に、描写され、説明し尽くされています。
私は、自分自身を精神分析や心理療法の実験台として、どなたにでも全容が見通せるように、心理療法の過程をリアルにわかりやすく再現しました。モニターさんとしての初期の受講生さんの数々の質問にも、テキストのなかで答えています。
ですから、テキストを読む方にとって、答えはどこかに書いてあり、読みながら心のしくみや悩みについての多くの疑問や不安が解消されていくのです。

テキストを読んで、実行して、そのうえで、何か私に質問などあればお問い合わせください。個別のアドバイス、またはメールセラピー、心理療法(精神療法)等のアシスタンス(手伝い、援助)という形では、最初の第1回目は質問がいくつあっても完全無料で対応します。

気持ちとしては、本当はずっと無償で何度でもサポートしてあげたいくらいなのですが、現実的に無理です。
 有料にしてからは、無料で対応していたときのさらに何倍も丁寧にメールを作成して、とても喜んでいただいています。
さきほど書いたように、プラアイ受講生さんは、このメールサポートを無料で1回(2往復)受けられます。1回といっても時間にすると合計8時間分ぐらいの面談セラピーに相当する、かなり濃く充実した内容になっています。

でも、『プライベート・アイズ』を申込まれる方は、ご自分の悩みをくわしく打ち明けることなく、しかもご自分を癒す技術「だけ」を学べるから、購入を決められる方が多いようです。

『プライベート・アイズ』テキストでは、私が素っ裸になり、自分をさらけ出して、人間の心理のしくみや、悩みの解決方法、心理療法(精神療法)のやり方を、直接ダイレクトにお教えしている分、受講生さんは自分を危険にさらさずに、悲しい嫌な過去の話を打ち明けることもなく、ただ、平井瑛子というガイドつきのツアーに参加するような気楽な感じで、心理学も精神分析も、心を健康にする方法も、全部「勉強」・「読書」という形で知ることができる。
その情報は、もちろん、そのまま、症状の克服にも、ご自分の人生にも、毎日の生活にも、性格改善にも、人間関係にも生かせる。
心理療法(精神療法)をしているということも誰にも秘密にしながら、セラピストやカウンセラーという赤の他人(治療者)にご自分の恥を言わず、傷つけられる心配もなく、純粋にスキルだけを短期に集中的に学び、吸収して、使えるようになるのです。

精神科に通院されていた男性の方は、「プラアイはやりやすくて、最初のブレーン・ストーミングをちょっと試してみた最初から手応えがあった。これだけでもう症状がおさまってきた」と驚かれました。

また、対人恐怖症や、親子関係に悩んでいらした女性の方が、心療内科に通いながらも、そこでは効果があらわれず、『プライベート・アイズ』テキストを購入されて、私のアドバイスも受けながら実践して順調に回復なさった例もあります。
この方は、プラアイを取り寄せたときは、とてもつらい精神状態でした。ご自分でなんとかしようと努力されていて、手の震えを自己流のアファーメーションでなくそうと努力していた時期もありました。
それを聞いて、私は(これは何か違うな)という気がしたので、そのような形ではやらないほうがよいと返事したのですが、私がとめても、忠告を聞かずに続けていました。
そのうち、副作用というか、手の震えよりも困る、皮膚炎の症状としてアファーメーションの結果が出てしまったので、ここでやっと私がとめた理由を理解されたようです。(;^_^A この方にふさわしい方法をアドバイスさせていただきました。
(市販の一般図書に書いてあることをもとにしてやってみると、それを使いこなす正確な知識がないので、望んだのとは違う結果になることも多いのです。)

その後、継続的にメールをよこされたので、プラアイに取り組んだ分、順調に回復していかれる様子が手に取るようにわかりました。
「平井さんが自分と同じような症状や悩みをもっていて、それをすでに克服したという事実が、何よりも大きな支えになります」とおっしゃっていました。
今は、別人のように明るく元気に過ごしていらっしゃいます。

『プライベート・アイズ』は、自分の悩みをひとつひとつくわしく直接打ち明けなくても、それでも、よくなって元気になってしまうのが、この講座にこめた私のメソッドの絶妙さですし、この講座だけの、とても珍しい特長です。

 

『プライベート・アイズ』受講料


『プライベート・アイズ』全12回講座の受講料は
一括払いで \180,000円(小包郵送料・消費税込み)です。

 

『プライベート・アイズ』セミナー受講申込みについて
(中略) 
☆ お申込み方法は現在ウェブサイトにアップしている形に変わりました。
→ プラアイお申込み

 

受講料のお支払い方法1(前払い)
(中略)
☆ お支払い方法はお申込み後、メールにてお知らせする形に変更しました。

 

受講料のお支払い方法2(代引き)
(中略)
受講テキストを郵便小包(ゆうパック)で送りますので、お届けのとき、配達員の方に現金でお支払いください。

代引き手数料250円、送金手数料330円、印紙代200円は、すみませんがご負担下さい。→代引きの場合のお支払い合計は \180,780円です。

郵便局留めをご希望の方は、前払いでお願いします。
※ お申し込み方法その他、不明な点はお問い合わせ下さい。

 

『プライベート・アイズ』の効果がでるまでの期間は?

『プライベート・アイズ』の効果はどれくらいででるか?ということですが、これまでの受講生さんをみていると、遅い方でも、だいたい2ヶ月もあれば、ゼロからはじめて複雑なことまでできるようになるか、または書いてあることが全部マスターできなくても、毎日の生活に変化が出て楽になったり、充実してきたりするようです。(^^) 

 

『プライベート・アイズ』テキストの概要

テキストの内容は、ざっと
  1〜2回は導入編(……という名の重要な内容を含んだ本編)、
  3〜6回は基礎編、
  7〜11回は応用編、
 12回最終回はまとめと、ノウハウのしあげ編、
といった感じです。

  テキストは、心理療法の理論やスキルやテクニックをお教えする教科書と参考書としての役目だけでなく、最後まで飽きないで読んでいただけるひとつの物語(ノンフィクションノベル・小説・ドキュメント)である、ともいえます。
  面倒くささや難しさを我慢しないで、最初から最後の仕上げまで、スムーズに学び、セルフコントロールに習熟していただくために、読みやすい形にしました。

 

難しくはありませんか?

 もともと、心理学や心理療法の素人の方向けのものなので、その点は大丈夫です。

 ただ、注意しなければならないのは、生半可な知識や自己流のやり方です。既存の心理療法の理論について専門知識を持っていらっしゃる方などですと、かえってその知識が回復の邪魔をすることがあります。

 ご自分の持っている知識を持ち出して、照合したり分類なさったり、私の話しを半分に聞いて、あとはそれまでの自己流をはじめても、回復や変化は望めません。遠回りになるだけです。

 『プライベート・アイズ』は、ほとんどの方にとっては、まったく新しいこと、かなり専門的で高度な技術を学んで、ご自身で実践していただくのですから、最初は手始めに簡単なところから、ゆっくりゆっくり進みます。
 あとになればなるほど、だんだんと速度をあげ、内容も濃くなり、レベルも高くなり、ボリュームもそれに正比例して増えます。

 

無料セッション(メールサポート等)の有効期間

 質問・相談などをふくむ、無料セッションを受けられるのは、お届けした日から3ヶ月以内です。(導入部分のみの受講の時点では、特典は適用になりません。※導入編のみの提供は終了しています

 

安全性について

『プライベート・アイズ』でお教えしている精神療法(心理療法)は、心の『治療』ですから、安全面にはもっとも配慮しています。
トラブルや危険を事前に避ける方法も当然、ふくまれています。
いかにして、あなたの心の疲れを軽くして、回復させ、健康な状態にもっていき、維持するか、そのための、すべての知恵を、総合的に体系的に、わかりやすく、全責任をもってお教えしています。

たとえば、催眠療法の技術だけを部分的に教えるような片手落ちはしません。その技法をご自分で好きなように使う方法、解除したり、ストップさせる方法まで、全部ひとりで最初から最後まで安全にできるように解明しています。

だから、プラアイを受講される方は心の危機に陥ることがなく、ご自分を深いレベルで総体的に理解し、まっすぐに癒しの過程を歩まれ、大きな自信と、自分を愛する気持ちを回復されていかれるのです。

『プライベート・アイズ』は、精神療法(心理療法)のいろんな技能を、ご自分の幸福のために直接生かし、ご自分を好きになって、一日も早く人生を、毎日を楽しめるようになっていただくための総合的な心理学の講座であり、あなたを内面から押し上げるように力づけるワークショップです。

 

その他

『プライベート・アイズ』の内容については、ウェブサイトにアップしている、メールマガジンのバックナンバーも参考になるかと存じます。全面的に書き直したので、目を通してみてくださいね。
また、楽天ブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/ykoyo/)では、精神療法(心理療法)についての私の考え方や、その他のあれこれを書いています。
この二つもご覧になり、私の日頃の考えや、精神療法(心理療法)にたいする意見や態度も確認されて、じっくり受講をご検討なさってください。
何かわからないことなどありましたら、メールセラピーをご利用下さい。
メールセラピーについての詳細は、 ホームぺージをご覧ください。
http://hiraiyoko.com/qaamt.html

☆ なお、楽天ブログでの私は、『プライベート・アイズ』テキストのなかの私や、セラピストとしてどなたかと直接対応しているときの私とは、まったく別です。

 プラアイで手に入る形のないサービスや、メールセラピーは、安全で快適で落ち着ける部屋で行われる心理療法に近いものです。

 心理療法は、有料で、個人対個人、一対一で、互いのあらかじめの了解のうえに、ある一定の枠内で行われるものです。
 いっぽう、ネット上に無償解放されているブログは、その性格上、不特定多数のさまざまな人が行き交う大通りや繁華街のようなもの。その喧騒というか雑多な賑わいというか、普通の人が日常生活を送っている意識や雰囲気とずれないよう、わざとちょっとザツめに (がさつに(笑)?) 書いています。(*^^*)ゞ

                          平成  年  月  日

                                平井 瑛子 (印)

 
 

追 伸

サイコセラピストとしてのキャリア、不安と迷い、そして誇り

『プライベート・アイズ』のメルマガ版を2004年8月に配信終了し、テキストとして編集し直してリリースしたのが2ヶ月後の10月です。

それ以来、2年以上の間ずっと、購入された方からのフィードバックに照らし合わせつつ、――お客様から頂戴する意見より他に、私にとって大切でしかも有効なものはありません――『プライベート・アイズ』の実効性やコストパフォーマンス(対費用効果)がいかほどのものかを、提供者である私ですが、ユーザーの利益を護る何か第三者機関のような立場にたって、自分自身が創ったテキストの安全性や有効性、実用性を厳しく、繰り返し繰り返し、何度もシビアに冷徹に検証してきました。

その結果、『プライベート・アイズ』は、最初に配信したままの内容でじゅうぶんに、心の健康回復の効果を見込めるものであり、瑕疵も修正の必要もないこと、これはテキストの形ではあるけれども、事実上優れた心理療法のひとつに匹敵するものである、という結論に達しました。

また、私自身、事実上のセラピストとして、受講された方へメールで治療的な援助(セラピー・セッション・アドバイス等)を行うこともたびたびありました。そのつど、駆け出しとは思えない、ベテランの精神療法家のような、優れて好ましい成果を出すことができたのです。これは自分でも信じられないことでした。
実際に私のテキストを手に入れたり、サポートを受けられた方々は、それまでに出会ってきた先生方との面接や治療よりも、ずっと大きな効果があることに驚かれ、喜ばれ、深く感謝して下さったのです。

私は、これらの反応に、ちょっととまどってしまいました。

(これはまぐれではないのか?  この素晴しい知恵と能力がどこから来たのかはわからないが、しょせん一時的なものですぐに消えてしまうのではないか) と危うく思い、この力を必要に応じていつでも引きだして自由自在に使えるように――自分のためには無制限に駆使できる能力でしたが、それを他人に使えるということは、また別のことですので――、スキルとして定着させるための努力を重ねました。
現在では安定し、自信を持って使える能力のひとつになっています。

もちろん他の先生の精神療法(心理療法)についても、勉強や研究を怠ってはいませんので、「継続は力なり」の言葉通り、最近は、自分自身が、以前よりさらに、心理療法を行う者(プラクティショナー)として大きく成長したことを実感しています。

『プライベート・アイズ』を受講された方は、このメールセラピー(サポート・質疑応答・セッション・アドバイス等)を、初回は無料で利用することができます。(テキストお届けから3ヶ月以内)
もちろん、この特典として無料のメールセラピー1回分についても、私のほうでは全身全霊でことにあたっております。

私からは、1回のメールセラピーにつき、少なくとも2通のメールがいくことになります。

受講生の方からの質問やSOSにたいして、まず最初のメールに、現状確認や、解決のための考え方や具体的な方法のアドバイスなどを書かせていただきます。
次に、受講生の方が私のセラピー(アドバイス)メールを読んで返して下さるメールを待ちます。返ってきたメールを読み、その文面によって、その方の精神的な状況が改善されたか確認し、もしまだ何か私から拝見して補足することがあれば、追加でまた長いメールを書いてお返事します。 

このように、おひとりの方のためだけに、最低でも4時間、長い場合は2日以上の時間をたっぷりとかけて、じっくりと丁寧に、対面でのセラピーに相当するメールを書かせていただき、その方の心の荷物の負担を軽くするお手伝いをさせていただいております。

『プライベート・アイズ』リリース当初から、約3年近く、このメールでのセッションをたくさんの方に利用していただきました。
『プライベート・アイズ』のテキスト本編によってご本人の意識がプラスの方向に変わっているところに、生身の私がそれをさらに定着・増進させる役目を果たすようで、とても喜ばれています。
また、そのような反応をフィードバックしてもらうことで、私自身が大きく成長しています。

プラアイのテキストを手にされて実践されるときの安心感も、受けられるサポートの質も向上していますので、受講される方が享受できるメリットは、以前より格段に大きくなっているのを、手ごたえとして実感しています。

そのため、これから受講される方は、以前の方よりも、ずっと幸運だと思います。(^^) 

 


(現在は上記の文章を郵送するサービスは行なっておりません)


平井Q&A 講座詳細  講座Q&A 感想と実物写真  平井の本音 お問合せ
うつや不安神経症を治すには→サイトホームぺージへ

このぺージの説明

このぺージは、以前は郵送させていただいていたプラアイ説明資料を、 ウェブ上にアップするにあたって、現状に合せて一部を書き直したものです。



憂鬱(うつ)と不安を解消するセルフコントロールHPトップ

講師兼セラピスト(女性)の自己紹介

潜在意識と心の自己改革系無料メールマガジン

やさしい心理学通信講座(セミナー)

心理学と心理療法の本棚

心の健康についての記事

メンタルヘルスのリンク